なんでも忘れる。注意力が弱い。ADHD注意欠如多動性障害の特徴

      2016/09/19

注意欠如・多動性障害ADHDの特徴

忘れ物が多い、物をなくす。

注意欠如多動性障害ADHDの特徴は、忘れ物が多くて、すぐに物をなくしてしまうことです。学校の宿題を忘れる。言われたことを、すぐに忘れる。教科書や鉛筆を何度も失くしてしまう。体操服やリコーダーなどの道具を忘れたり、失くしたり。なんでも忘れる、なんでもなくす、これが注意欠如多動性障害の特徴です。

注意力が弱く、失敗が多い。

ADHDの特徴は、注意力が弱く、同じ失敗を何度も繰り返すことです。うっかりミスが多い。単純な計算ミスが多い。簡単な字の間違いが多い。わかっていることでも、ミスしてしまう。何度言われても、同じことを失敗してしまうのが、注意欠如多動性障害の特徴です。

いつもぼんやりとしている。

ADHDの特徴は、いつでもぼーっとしていることです。女の子にこの特徴が見られることが多いです。上の空で人の話を聞いていない。いつも空想にふけっている感じがする。いつでものんびりしている。心ここにあらずという感じで、ぼけっとしていることが、注意欠如多動性障害の特徴です。

注意欠如多動性障害ADHDの特徴

発達障害・知的障害の特徴

 - ADHD注意欠如多動性障害の特徴