明るく元気、落ち着きがない。ADHD注意欠如多動性障害の特徴

      2016/09/19

注意欠如・多動性障害ADHDの特徴

明るく元気で活発です。

注意欠如多動性障害ADHDの特徴は、明るく元気よく活発なところです。ハイテンション、何にでも好奇心旺盛で積極的。子供らしい子供。活動的でテンションが高いことが、注意欠如多動性障害ADHDの特徴です。この特徴は、とってもいいことです。発達障害でも、いいところを伸ばしていきましょう。

次々に新しいことを始める。

ADHDの特徴は、次々と新しいことを始めることです。勉強の途中にゲームを始める。絵を描いてたら走り出す。何かをやっていても、途中で別のことを始めてしまう。注意欠如多動性障害の特徴は、次々に新しいことを始めることです。

じっとできない、落ち着きがない、集中力がない。

ADHDの特徴は、落ち着きがなく、じっとしていられないことです。すぐに気が散って集中できません。授業中にじっと席に座っていられない。気になることがあると、すぐにそっちに行ってしまう。一つのことに集中できない。静かに座れず姿勢が悪い。横を向いたり、そわそわしている。ウロウロしたり、キョロキョロしたり、じっとできない、落ち着きがない。これが注意欠如多動性障害の特徴です。

ずっとしゃべり続ける。

ADHDの特徴は、一方的にずっとしゃべり続けることです。相手の話を聞かずに、自分の言いたいことを喋り続ける。話の内容がころころ飛んで、繋がらない。しゃべりだすと止まらないことが、注意欠如多動性障害の特徴です。

注意欠如多動性障害ADHDの特徴

発達障害・知的障害の特徴

 - ADHD注意欠如多動性障害の特徴