変化が嫌い。大人の発達障害の特徴

   

大人の発達障害の特徴、具体例

変化が嫌い。

普段と違う手順や方法を嫌がる、極端に変化を嫌う。大人の発達障害の特徴です。

同じことを繰り返すのを好む。変更や予期せぬことに弱い。急に予定が変更になると不安になる。仕事の手順や方法が変わると不安になる。物の保管場所が変わったり、普段と環境が変わったり、いつもと違う場所にいると、イライラしたり不安になったりします。

大人の発達障害では、変化が嫌いで、いつもとちょっと違うだけで不安になり、対応できずにパニックになる場合があります。

大人の発達障害の特徴

発達障害・知的障害の特徴

 - 大人の発達障害の特徴