コミュニケーションが苦手。自閉症の特徴

      2016/09/19

自閉症の特徴

言葉の遅れがある。

自閉症の特徴は、言葉の遅れがあることです。幼児期には言葉の遅れが見られます。赤ちゃんの頃に喃語(なんご)がでてこない。幼稚園になっても会話ができず単語でしか話せない。相手の言葉をおうむ返ししてしまう。小学生になっても、ちょっと変な喋り方をする。コミュニケーションが苦手で、言葉が遅いのが自閉症の特徴です。

他人に関心がない。友達と遊ばない。

自閉症の特徴は、他人に関心がないことです。友達と遊ばない。友達になじめない。ずっと一人で遊んでいる。自分の世界に入り込んでいる。他人とコミュニケーションをとるのが苦手。自分以外の周囲の人に興味や関心がないことが自閉症の特徴です。

感情表現ができない。

自閉症の特徴は、自分の感情を表現できないことです。思ったことを言えない。自分の気持ちを表情に出さない。泣かない。笑わない。嬉しくても相手に感謝の気持ちを伝えられない。怒っても、悲しくても、喜んでも表情が変わらない。感情表現が苦手なのが自閉症の特徴です。乳児や幼児の頃は、表情が少ないと母親が育てにくさを感じてしまいます。

自閉症の具体的な特徴の例

発達障害・知的障害の特徴

 - 自閉症の特徴